header
title
氏名 プロフィール
戦略担当
田守 順
たもりじゅん
1959年5月3日生
(株)アミュゼクスアライアンス 代表取締役
(有)サービスマネージメントコンサルタントオフィス 代表取締役

明治大学商学部卒 多摩大学大学院経営情報学科修了MBA取得
中小企業診断士 宅地建物取引主任者 公認プライバシーコンサルタント(CPC)


大学卒業後、地元北海道帯広市の老舗百貨店に7年半勤務30歳の時事業承継のため退社し、父の経営する企業に入社。パチンコ事業を担当しホールスタッフから始まり、釘師、営業部長を経験かつ社員教育、プロモーション関係、新卒募集等運営全般を担った後、経営者としてパチンコのチェーン店を展開し、10年間で3店舗から9店舗に拡大(2003年5月終了)。
その間地球貢献活動の一環とし青年会議所活動に参加、1999年度(社)日本青年会議所副会頭を歴任。40歳の青年会議所活動終了を機に、実学で定評の高い多摩大学大学院に入学、経営者としてIT時代にも対応すべくマーケティング戦略論を中心に学びMBAを取得。
その後コンサルタント会社を設立し経験を活かしたサービス業中心のコンサルタント業を展開し、特にパチンコ店関係ではホールの現場から経営者まで経験し、さらに成功から失敗まで経験したという稀な履歴が幅の広い経営コンサルに繋がり好評となる。
(株)アミュゼクスの代表取締役等を経て、経営コンサルタントの国家資格である中小企業診断士の資格を取得し、経験に加えさらに理論の構築を向上させ現在に至る。
マシーンオペレーション担当
渥美公一
あつみこういち
1965年10月6日生
(有)ピーエスプランニング 代表取締役(経営コンサルティング)
(有)エムズコーポレーション 代表取締役(遊技場経営)
(株)ビックスター 取締役(遊技場共同経営)

1965年(昭和40年)愛知県瀬戸市に生まれる。愛知県の高校卒業後、世界の企業トヨタ自動車に入社し、ラインの現場でQCやかんばん方式など生産管理の手法を学ぶ。
その後24歳の時、当時上場目標で話題になったパチンコの全国チェーン(株)オータに入社し、熱心な人材育成のもと、大手一般企業の部課長クラスの研修を数々受け、現在のナレッジの大きな基礎を修得。文系タイプの多いサービス業に品質管理等理系キャラも功を奏し、3年の短期間で異例の店長就任を遂げる。30歳の時、新潟のアイビー企画に入社し、4店舗統括のエリアの責任者たるブロック長を務め、グループの新潟トップ取得の大きな貢献をする。3年後エムアイディー・ジャパンの三井社長と出会い入社、全国で話題になったフランチャイズ展開の玉三郎の総責任者とエリア長を兼務し、最大で13店舗のオペレーションを担当する離れ業をやってのける。
そして34歳の時、人生の目的であった起業をし、パチンコ店のコンサルティングの会社(有)ピーエスプランニングを大岩氏と力を合わせ設立、現在まで約100店舗の営業コンサルや出店調査等を展開しほぼ全勝の結果をあげる。また、昨年からは、パチンコ店の経営者としても活躍、様々な方面で輝かしい実績をあげている。
アミュゼクスアライアンスのマシーンセミナーは2004年から担当し、実際の設置データーに基づいた細かい分析と情報で好評を博している。